ユーザー辞書を作成したい

チャットボット画面にある『ユーザー固有表現』タブからユーザー辞書を作成することができます。

固有表現の抽出タイプには2種類あり、『ユーザー辞書』と『正規表現』が選択できます。

『ユーザー辞書』は、辞書用CSVファイルを作成しアップロードすることで一括作成することができます。

『正規表現』は、正規表現を利用して文字列の抽出パターンを設定することができます。


『正規表現』では、正規表現を利用して固有表現の抽出パターンを設定することができます。

「ユーザー固有表現」は「ヒアリングアクション」や「ユーザー発言例」で利用可能です。

「ユーザー辞書」を発言例内で利用する場合は、 こちら をご覧ください。

「正規表現」を発言例内で利用する場合は、 こちら をご覧ください。

  手順(ユーザー辞書)

  1. インポート用のCSVファイルを作成してください。
    CSVファイルは、1行に「代表語,類義語」を記述します。
    例の場合、「取説」とユーザーが入力した場合でも代表語である「取扱説明書」に変換されます。
    入力例1:取扱説明書,取扱説明書
    入力例2:取扱説明書,取説

  2. 作成する『チャットボット』を選択し、『ユーザー固有表現』タブをクリックしてください。

  3. 新規作成” ボタンをクリックしてください。

  4. 『固有表現名』を入力してください。

  5. タイプに『ユーザー辞書』を選択してください。

  6. 『辞書用CSVファイル』の”ファイルを選択” ボタンをクリックし、対象のCSVファイルを選択してください。

  7. 保存” ボタンをクリックしてください。

  8. CSVファイルに記述した内容がインポートされました。

  手順(正規表現)

  1. 作成する『チャットボット』を選択し、『ユーザー固有表現』タブをクリックしてください。

  2. 新規作成” ボタンをクリックしてください。

  3. 『固有表現名』を入力してください。

  4. タイプに『正規表現』を選択してください。

  5. 『正規表現パターン』を入力してください。
    ※正規表現中にグループを現す()が含まれる場合は、( )内のデータが変数に格納されます。()は1組まで使用可能です。

  6. 保存” ボタンをクリックしてください。

Last updated on 2018/12/11.