シナリオをファイル指定でインポートしたい

CSVファイルで作成したシナリオをインポートします。
FAQ集ファイルの作成・インポートについては、 こちら をご覧ください。

  手順

  1. インポート用のCSVファイルを作成します。
    CSVファイルのレイアウトは、1行につき「シナリオ名,ユーザーの発言例,チャットボットによる応答文」の順に、カンマ(,)区切りで記述します。
    ただし、「チャットボットによる応答文」は、同一シナリオの先頭行のみ記述します。

    例として「休診日について」「診療日について」のシナリオのCSVを以下に記述します。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    休診日について,休診日はいつですか?,水曜日と日曜日です。
    休診日について,休診日を教えて,
    休診日について,休みの日を教えてください,
    休診日について,休みの日はいつですか?,
    診療日について,診療日を教えて,月曜日、火曜日、木曜日、金曜日、土曜日です。
    診療日について,診療日はいつですか?,
    診療日について,診察日を教えてください,
    診療日について,診察している日はいつですか?,
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ・応答文を改行する場合
     応答文を”“で囲い、任意の場所に”改行”を挿入します。

     [改行入力例]
    休診日について,休診日はいつですか?,”水曜日と日曜日です。
    受診される場合はご注意ください。”

     [表示画面]
    ・応答文を分割する場合
     応答文に”空行”を含め、”“で囲うことでチャットを分割することができます。
     ※応答文の分割は、シナリオインポートのみ可能です。FAQ集インポートでは利用できません。

     [空行入力例]
    休診日について,休診日はいつですか?,”水曜日と日曜日です。

    受診される場合はご注意ください。”

     [表示画面]
  2. チャットボット画面のシナリオに表示される”インポート” ボタンをクリックしてください。

  3. 画面上部に表示される”ファイルを選択” ボタンをクリックし、対象のCSVファイルを選択してください。

  4. 既存のシナリオを残してインポートしたい場合は、必ず”インポート前に既存のシナリオを削除する” のチェックを外してください。

  5. 画面右下に表示される”インポート” ボタンをクリックしてください。

  6. 「インポートが完了しました」というメッセージが表示されます。

  7. 「学習データが更新されています。反映するには学習ボタンを押してください。」というメッセージが表示された場合は、”保存してチャットボットを学習” ボタンをクリックしてください。

  8. 「現在学習処理中です。しばらくお待ちください。」というメッセージが表示されます。

  9. 保存してチャットボットを学習” ボタンから”学習中”ボタンに変わります。
    別の学習データが学習中である場合、”学習予約取り消し”ボタンが表示され、学習予約を取り消すことも可能です。
    詳しい手順については、こちら をご覧ください。

  10. 「学習処理が完了しました」というメッセージが表示されます。

  11. 学習中” ボタンから”学習済”ボタンに変わります。

  12. CSVファイルに記述したシナリオがインポートされました。

Last updated on 2018/12/11.