シナリオにテンプレートを適用したい

目的に沿ったテンプレートを利用することで、シナリオ作成の手間を軽減することができます。
「【サンプル】Office 365会議室予約ボット」のテンプレートを利用してOffice 365連携を行う場合は、 こちら をご覧ください。

  手順

  1. 左メニューの『チャットボット一覧』を選択し、”テンプレート一覧から探す“ボタンをクリックしてください。

  2. 『チャットボットテンプレート』から利用したいテンプレートの横にある、”インポート“ボタンをクリックしてください。

    チャットボット名が既に使用されている場合は、インポートができません。既存のチャットボット名を変更後、再度お試しください。

  3. テンプレートのインポート後、「インポートが完了しました。」というメッセージが表示されます。
    必要に応じてシナリオを修正、追加してください。

  4. 「学習データが更新されています。反映するには学習ボタンを押してください。」というメッセージが表示されますので、”保存してチャットボットを学習“ボタンをクリックしてください。

  5. 『シミュレーター』機能で、動作を確認してください。
Last updated on 2019/07/01.