Slackに公開

チャットボットをSlackへ公開するための設定を行います。

  前準備

  1. Slackにサインインします。
    1-1. 〔Slack API〕を開いて、画面右上に表示されている”Go to Slack”をクリックしてください。
    1-2. 『チーム名』を入力し、”Continue”をクリックしてください。
    1-3. 『メールアドレス』『パスワード』を入力し、”Sign in”をクリックしてください。
  2. Slack アプリケーションの作成を行います。
    2-1. 〔Slack API〕を開いて、画面右上に表示されている”Your Apps”をクリックしてください。
    2-2. ”Create an App”ボタンをクリックしてください。
    2-3. 『App Name』にアプリケーション名を入力、『Development Slack Workspace』より運用したいチームを選択し”Create App”ボタンをクリックしてください。
  3. ボットユーザーの追加をします。
    3-1. 画面左側にあるメニューより『Bot Users』を選択し、”Add a Bot User”ボタンをクリックしてください。
    3-2. 『Display name』に表示名を、『Default username』にBot名を入力し、”Add a Bot User”ボタンをクリックしてください。
    (Online状態にする場合は『Always Show My Bot as Online』をクリックし”On”にします。)

  4. アクセストークンを取得します。
    4-1. 画面左側にあるメニューより『Install App』を選択し、”Install App to Workspace”ボタンをクリックしてください。
    4-2. ”許可する”ボタンをクリックしてください。
    4-3. 『Bot User OAuth Access Token』の”Copy”ボタンをクリックし内容を取得します。

手順( DialogPlay 公開設定 )

  1. 画面左側にあるメニューより『アプリケーション』を選択してください。

  2. 画面左下に表示される”新規作成”ボタンをクリックしてください。

  3. 『チャットボット公開先』にSlackを選択し、『アプリケーション名』を入力します。さらに『公開するチャットボット』に対象とするチャットボットを選択します。

  4. 前準備にて取得した Bot User OAuth Access Token を『Bot User OAuth Access Token』に設定してください。

  5. 画面右下に表示されている”公開”ボタンをクリックしてください。

  6. 『コールバックURL』が生成されますので、”コピー”ボタンをクリックし内容を取得します。

手順( Slack 公開設定 )

  1. Slackボットの動作設定をします。
    1-1. 〔Slack API〕に戻り、画面左側にあるメニューより『Event Subscriptions』を選択してください。

    1-2. 『Enable Events』をクリックし”On”にしてください。
    1-3. 『Request URL』にDialogPlayで取得した『コールバックURL』を設定しVerifiedになることを確認してください。
    1-4. 『Subscribe to Bot Events』の”Add Bot User Event”ボタンをクリックしてください。
    1-5. 以下をリストよりクリックし追加します。
    message.channels
    message.im
    message.groups

    1-6. 画面右下の”Save Changes”ボタンをクリックしてください。

手順( アクションボタンの設定 )

  1. Slackボットのアクションボタンの設定をします。
    『Interactive Components』をクリックし、『Interactivity』を”On”にしてください。

  2. 『Request URL』にDialogPlayで取得した『コールバックURL』を入力してください。

  3. 『Message Menus』に入力例を参考に『Options Load URL』を入力し、 ”Save Changes” をクリックしてください。
    入力例:https://figment.example.com/imagine

    以上でSlackボットの設定は完了になります。

Slackで会話をする

  1. Slackボットを「Group Channel」に追加する場合
    1-1. チャットボットを追加したワークスペースにログインし、チャットボットを参加させたいチャンネルを選択してください。
    1-2. 画面上部にある『チャンネル設定』をクリックするとチャンネル設定メニューが現れますので、『新しいメンバーを招待する』を選択してください。
    1-3. 先程作成したボット名を検索に入力し、”招待”ボタンをクリックしてください。
  2. Slackボットを「Direct Message」に追加する場合
    1-1. チャットボットを追加したワークスペースにログインし、左メニューの『App』をクリックしてください。
    1-2. 『アプリ一覧』から作成したチャットボットを追加してしください。
  3. slack上でそれぞれの動作を確認してください。

    「Group Channel」の場合
    [@ボット名]を付けて発言することでチャットボットが返答します。

    「Direct Message」の場合
    [@ボット名]を付けなくても返答をします。

Last updated on 2018/11/07.