WordPressに公開

『アプリケーション』からチャットボットをWEBサイトへ公開するための設定を行います。

  手順(ボットの公開)

  1. 画面左側にあるメニューより『アプリケーション』を選択します。

  2. 画面左下に表示される”新規作成”ボタンをクリックしてください。

  3. 『チャットボット公開先』にWEBを選択し、『アプリケーション名』を入力します。さらに、『公開するチャットボット』に対象とするチャットボットを選択します。

    下記の機能は必要に応じて設定してください。
    ・『オペレーター機能』 有効にすることで、チャット中にオペレーターを呼び出すことができます。
    ・『接続許可IPアドレス』 指定した接続元以外からのチャットボットの使用を制限します。IPアドレスまたはネットワークアドレス(CIDR形式)の記述が可能です。複数指定する場合はカンマ区切りで記述してください。

  4. 画面右下に表示されている”公開”ボタンをクリックしてください。

  5. 埋め込みチャットタグ』の表示タイトル、カラーテーマ、表示位置を入力します。

  6. コピー”ボタンをクリックして『埋め込みチャットタグ』の内容を取得します。

WordPressへ取得したタグを埋め込みます。

  手順(WordPressへのボット埋め込み)

  1. 取得したタグを、WordPressのPHPで処理できる形に修正します。

    以下の【】の中身を取得したタグ3行に置き換えます。
    function adds_head(){
            echo '【スクリプトタグ】'."\n";
            echo '【メタタグ(トークン)】'."\n";
            echo '【メタタグ(タイトル)】'."\n";
    }
    
    add_action('wp_head', 'adds_head');
    
  2. WordPressのヘッダーを出力している処理に、上記で作成した処理を追加します。
    2-1. 〔WordPressインストールディレクトリ〕/wp-content/themes/〔利用中テーマディレクトリ〕のfunctions.php をテキストエディタで開きます。
    2-2. 開いたfunctions.phpの最後に作成した処理を追加します。
    ※タイトルに日本語が含まれている場合、UTF-8の文字コードで保存しないと文字化けします。

以上で、WordPressへの埋め込みは完了になります。

Last updated on 2018/06/26.