シナリオを強制終了させたい

『シナリオの強制終了』アクションを利用することで、シナリオ単位で対話を終了することができます。
また「呼び出し元のシナリオも含めて終了する」オプションを利用することで、共通のやり取りを1つのシナリオ(共通シナリオ)にまとめ、各シナリオ内で共通シナリオを呼び出し、条件に応じてシナリオ継続判断を行い、条件に一致した場合はチャットボットとの呼び出し元を含めた全シナリオの対話を終了することができます。

  手順

  1. 『シナリオの流れ』エリアの中にあるリストから「シナリオの強制終了」を選択し、”アクションを追加“ボタンをクリックしてください。

  2. 『発言内容』と『実行条件』を入力し、”保存“ボタンをクリックしてください。
    必要に応じて『呼び出し元のシナリオも含めて終了する』、『シナリオを強制終了した場合にもフィードバックを要求する』にチェックを入れてください。

    ・『呼び出し元のシナリオも含めて終了する』チェックについて
    チェックが有効の場合、別シナリオから該当シナリオを呼び出している状態で強制終了となった際、呼び出し元を含めたすべての対話が終了します。
    チェックが無効の場合、別シナリオから該当シナリオを呼び出している状態で強制終了となった際、該当シナリオのみシナリオを終了し、呼び出し元のシナリオで対話が継続します。

    シナリオ例:
    [シナリオの流れ]
    来店予約処理前にアカウント登録有無を確認し、登録がない場合はお断りのメッセージを表示、登録がある場合は予約処理を続行する。

    [呼び出し元シナリオ]
    来店予約受付(冒頭でアカウント確認シナリオを呼び出す)

    [呼び出し先シナリオ]
    アカウント確認(「シナリオの強制終了」アクションを含む)

    [チェックが有効の場合]
    アカウント確認で「いいえ」が選択され、呼び出し先・呼び出し元のシナリオが終了します。

    [チェックが無効の場合]
    アカウント確認で「いいえ」が選択され、呼び出し先のシナリオのみ終了、呼び出し元のシナリオは継続されます。

    ・『シナリオを強制終了した場合にもフィードバックを要求する』チェックについて
    チェックが有効の場合、従来のシナリオ終了時と同様に、シナリオ強制終了時に「回答が役に立ったか」、「回答が正しかったか」など、ユーザーからのフィードバックを得ることができます。
    詳細については、 こちら をご覧ください。
Last updated on 2019/07/01.