LINE WORKSに公開

公開先に「LINE WORKS」を選択頂くと、LINE WORKS上でチャットボットを動かすことが可能になります。

※LINE WORKS機能は、 LITEプラン以外 でご利用いただけます。

  手順(LINE WORKS Developer Console API登録)

  1. LINE WORKS Developer Console 〕の公式サイトを開き、『LINE WORKS Developer Console』にログインしてください。

  2. 『API ID』と『Server API Consumer Key』が表示されますので、それぞれコピーして保管してください。
    ※『Service API Consumer Key』ではありませんので注意してください。
    ※『API ID』と『Server API Consumer Key』が未発行の場合は、新規に発行が必要です。

  3. 『Server List(ID登録タイプ)』の “追加” ボタンをクリックしてください。

  4. 『サーバー名』が表示されますので、任意のサーバー名を入力し、 “保存” ボタンをクリックしてください。

  5. 『Server List(ID登録タイプ)』にサーバーが追加されますので、『ID』をコピーして保管してください。

  6. 『認証キー』の “ダウンロード” ボタンをクリックすると、注意書きがポップアップしますので、”OK” ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

  手順(DialogPlay アプリケーション公開)

  1. 左メニューより『アプリケーション』を選択し、 “新規作成” ボタンをクリックしてください。

  2. 『チャットボット公開先』に「LINE WORKS」を選択し、『アプリケーション名』と『公開するチャットボット』を設定してください。

  3. 『API ID』以下にLINE WORKS Developer Consoleで取得した情報をを入力してください。

    項目名 説明
    API ID LINE WORKS Developer Consoleで取得したAPI ID
    Server API Consumer Key LINE WORKS Developer Consoleで取得したServer API Consumer Key
    Server ID LINE WORKS Developer Consoleで作成したServer List(ID登録タイプ)
    Server Authentication Key LINE WORKS Developer Consoleからダウンロードした認証キー
  4. 公開” ボタンをクリックすると、『コールバック URL』が表示されますので、コピーして保管してください。

  手順(LINE WORKS Developer Console Botテナント登録)

  1. LINE WORKS Developer Console 〕の公式サイトを開き、『LINE WORKS Developer Console』にログインしてください。

  2. 画面左メニューの『Bot』を選択し、 “登録” ボタンをクリックしてください。

  3. Bot登録画面が開きますので、『Bot名』に登録するチャットボット名を入力し、『説明』にチャットボットの説明文を入力してください。
    ※『プロフィール画像』は任意で設定していただけます。

  4. 『Callback URL』を『On』にし、DialogPlay上で作成した『コールバック URL』を入力してください。
    入力が完了しましたら、『メンバーが送信可能なメッセージタイプ』を設定してください。

  5. 『管理者』の『主担当』に、チャットボットを管理する担当者名を設定してください。

  6. 保存” ボタンをクリックすると『Bot登録』画面がポップアップしますので、 “OK” ボタンをクリックしてください。

  手順(LINE WORKS Admin Botドメイン登録)

  1. LINE WORKS Admin 〕の公式サイトを開き、『LINE WORKS Admin』にログインしてください。

  2. 画面左メニューの『Bot』を選択し、 “追加” ボタンをクリックしてください。

  3. Bot追加画面に先ほど追加したチャットボットが表示されますので、チェックボックスにチェックを入れ、 “追加” ボタンをクリックしてください。

  4. 「Botが追加されました。」というメッセージと共に “OK” ボタンが表示されますので、クリックしてください。

  5. 追加されたチャットボットを選択してください。

  6. 「Bot詳細」画面が表示されますので、『使用権限』と『公開設定』を設定し、”保存” ボタンをクリックしてください。

  7. LINE WORKS トーク 〕にログインし、動作を確認してください。

Last updated on 2018/12/11.